電卓とお金

では古書の買取り手順について説明していきましょう。まずこのサイトで紹介したオンライン古書店を使う場合の説明になりますが、初めてサイトにアクセスする場合は必ず会員登録しておいてください。会員登録しないと利用できないところも多いので、これは必須です。もちろんどこでも無料で登録完了します。登録を済ませたら今度は古書の買取りを実際に申し込んでみましょう。申し込みたい場合は大抵どこのオンライン古書店でも必ず宅配買取だったり買取りの申し込みボタンがわかりやすく表示されているはずです。クリックしたらさっそく必要事項を記入するフォームへと移ります。オンライン古書店によっては最低何点以上の古書からという表記がされていたりするので、その数字に従って申し込んでいきます。大体5点以上からの申し込みを受け付けているオンライン古書店も多いです。すべての必要事項を記入したあとは、いよいよ古書をダンボールに詰める作業に入ります。ダンボールに関しては他の記事でも言ったようにお店側が無料で提供してくれるところもありますし、自分で用意する場合はスーパーなどですぐにもらえるはずです。買取りしてもらいたい古書をダンボールに詰めたら、あとは集荷してくれるのを待つだけです。申し込み時には指定日を決めることもできますので、自分が家にいるタイミングで来てもらうようにしましょう。ちなみに指定できる欄が見当たらない場合は直接電話をかけて取りに来てもらいます。あとは査定を約1週間前後待つだけです。この査定後に初めて振り込みされるので、もしも納得いかない場合はこのタイミングでキャンセルしましょう。ただし送料は自己負担になることが多いです。